MailData

価格と価値

価格

PowerDMARCは、コカ・コーラやロールスロイス、英国政府をはじめ、国内480ドメイン、海外25,000ドメイン(2024年5月17日現在)で利用されているDMARC専門サービスです。
規模の経済効果を活用し、お手頃な価格で提供しており、企業規模に関わらず幅広くご利用いただいています。

Premiumプランの価格は、Menainfosecとの代理店契約によりWeb上で公開できませんが、月額価格は家族3人でディズニーランドに行く予算よりは下回るぐらいの価格です。
詳細についてはお問い合わせください。

ドメイン単位でプランを使い分けて頂く事が可能ですが、現状はアカウントがプラン別になるので、その点だけご了承下さい。
例えば、企業ドメインについてはPremium、マーケティングキャンペーン用ドメインはPlus、ランディングページ用・ブランドページ用ドメインはBasicでご契約頂くと、Premium・Plus・Basicの3つのアカウントで運用して頂く事になります。

※2024年4月8日から、為替レートの変動に伴い、価格を改訂しました。

プラン一覧表
プランPremiumPlusBasic
お勧めのお客様
  • セキュリティチェックシート等で、SLAやセキュリティの確認が必要で、しっかりとしたサポートを受けて運用されたい企業
  • サプライチェーンのセキュリティ対策が必要な企業(「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」対応)
  • 銀行、保険会社、クレジットカード会社などの金融機関(経済産業省、金融庁、FISC対応)
  • 大学(文部科学省対応)
  • 通信企業(総務省対応)
  • 病院・薬局などの医療機関(厚生労働省「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン第6.0版」対応)
  • EC事業者などPCI DSS対応、不正購入防止などが必要な企業(PCI DSS 4.0対応、警察庁)
  • コンプライアンス担当役員がいらっしゃる企業(株主総会対策)
  • 投資家からの資金調達で、ESG投資の評価(セキュリティ)対策、サイバーデューデリジェンス対策が必要な企業
  • 自治体、官公庁とのお取引がある企業(「政府機関等のサイバーセキュリティ対策の統一基準群」対応)
  • 防衛省とお取引がある企業(「防衛産業サイバーセキュリティ基準」対応)
  • 海外にお取引先が多い企業
  • SaaSを運営されている企業
  • SPFのDNS Lookup回数が10回を超えそう・超えてしまい、費用をかけずに対応されたいお客様
  • できるだけ費用をかけずにSPF/DKIM/DMARC/BIMI/MTA-STSを運用されたいお客様
  • 中小企業のお客様
  • 小・中・高校のお客様(文部科学省「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」対応)
契約期間1年
価格月額払いお問い合わせ
(月額は家族3人でディズニーランドに行く予算ぐらい)
3,500円(税抜価格)2,500円(税抜価格)
年額払い ... 2か月分お得!35,000円(税抜価格)25,000円(税抜価格)
プラットフォームドメイン数(※)1
サブドメイン数無制限
RUAレポートのサブドメインの自動検出機能✔️
DMARC適合メール数無制限月50万通
データ保存期間1年
ユーザ数無制限
二要素認証✔️
エンタープライズ向けSSO/SAML対応
エンタープライズ向けディレクトリとの同期対応別途料金
ユーザ操作監査ログ✔️
ISO27001の認証と準拠✔️
SOC3の認証と準拠✔️
SLA連続稼働率99.995%
RUA/RUF/TLSレポート分析RUAレポート分析✔️
RUFレポート分析✔️
DMARC集計ジオマップ✔️
脅威マップ✔️
TLSレポート✔️
分析ツールPowerAnalyzer✔️
MailAuth✔️
PowerToolBox✔️
ホスト型サービスPowerSPF✔️
ホスト型DMARC✔️
ホスト型DKIM✔️
PowerBIMI✔️
ホスト型MTA-STS✔️
レポート/外部連携RUA生データインポート/エキスポート✔️
RUAデータのCSVエキスポート✔️
APIサポート✔️
基本レポート機能とレポート配信スケジューリング✔️
詳細レポート機能とレポート配信スケジューリング✔️
セキュリティ分析アラートメール✔️
脅威インテリジェンス✔️
RUFデータのPGP暗号化✔️
DNSのリアルタイムエラーアラート✔️
SPF/DKIM/DMARCリアルタイムアラート✔️
RUFレポートのリアルタイムアラート✔️
不正利用したIPの分析✔️
自社のIPレピュテーション変動とブラックリスト登録のアラート別途料金
テイクダウン別途料金
サポートメールサポート✔️
24時間サポート✔️
マネージドサービス別途料金
ワンタイムの実装サービス✔️
1時間単位のプロフェッショナルサービス別途料金

※ドメイン数は、サブドメインを含みます。 しかし、自動検出されたサブドメインのみとなります。
SPFやDKIMは、APEXの設定を自動継承しません。

PowerDMARCとMailData版の違い

価格
本家は、メール通数による従量課金ですが、代理店版はPremium版は、メール通数に依らず固定課金です。Basic/Plus版は、月50万通まで対応します。
UI
Spelldataが提供する日本語翻訳版のUIを使用しています。
Plusプラン
PowerDMARC本家にはPlusプランが存在しませんが、「PowerSPFだけ使いたい」というお客様のニーズに応えるために、MailDataが独自に提供するプランです。
データ保存期間
MailDataのプランでは、すべてのプランでデータ保存期間が1年です。
契約期間中のアップグレード、ドメイン追加
契約期間中のアップグレードは、残りの月数分の差額をお支払いいただくことで可能です。
ドメイン追加についても、契約期間の残り月数分の追加ドメイン料金をお支払いいただくことで対応できます。
トライアル
デフォルトで2週間、最長1ヶ月までのトライアルをご提供可能です。
実装サポート
PowerDMARC本家では実装サポートに別途料金が必要ですが、MailDataでは無料で実装サポートを行います。
多くのお客様がトライアル時の実装でサポートを利用されます。
RUAレポート分析サービス
トライアル期間中に、1時間のRUAレポート分析会を開催し、お客様の現状分析を行い、稟議書作成に必要なデータを提供します。
セキュリティチェックシート、SOC3報告書提出
日本企業で一般的に求められるセキュリティチェックシートやSOC3報告書の提出にも、MailDataが対応しております。